札幌時計台

しばらくぶりに札幌に行ってきました。今回も昔からの友人に会って色々とお話ししました。
彼は、余命宣告を受けてからもなお活動的に、彼の会社で元受刑者の受け入れをしています。
社会的に受け入れが厳しい中、受刑中の人から就職をしたいと問い合わせがあれば全国どこの刑務所でも自腹で出向いていき面接をしています。
会うたびに、考えさせられることがたくさんあります。
写真は、ふらりと散歩をした時に通りかかった時計台。変わるものと変わらないもの、これからも楽しみです。

コメント

Copied title and URL